メンバー

氏名 職位 所属/Affiliation
古米 弘明 教授 RECWET
浅見 真理 教授(特定客員大講座)
RECWET/国立保健医療科学院
片山 浩之 准教授 都市工学専攻/日越大学
*2016.9より日越大学に赴任中
栗栖 太 准教授 RECWET
春日 郁朗 准教授 都市工学専攻
氏名 学位 研究テーマ
Sungae Lee Ph.D Analysis of urban inudation in Tsurumi River basin using the integrated river and sewer network model
井上 健太郎 Ph.D Isolation ofBacteroidesstrains for phage detection in sewage
Wei Zhang Ph.D Developing carbon-based biosensor as an early alert screeningn tool for cyanotoxin detection in sources of drinking water supply
Phanwatt Phungsai Ph.D Dissolved organic matter fractionation by solid phase extraction for unknown screening analysis by Orbitrap MS
Miaomiao Liu Ph.D Virus removal by RO memberane
氏名 学年 研究テーマ
Vitharuch Yuthawong D3 Characterization of low molecular weight dissolved organic matter contributing to CODMn in lake water by Orbitrap mass spectrometry
Vu Duc Canh D1 Application of EMA-RT-qPCR to assess virus infection in full-scale drinking water treatment
Chomphunut Poopipattana M2 Fate evaluation of PPCPs and viruses derived from combined sewer overflows in Tokyo coastal area
賀須井 直規 M2 多目的最適化による広域水利用システム運用・更新中長期計画立案ツールの開発
鳥居 将太郎 M2 ハノイ市におけるRO膜型浄水装置のウイルス除去に影響を及ぼす支配的要因の究明
石井 淑大 M2 環境水中における大腸菌と他細菌との増殖基質をめぐる競合の解析
鈴木 美有 M2 生物活性炭ろ過によって除去される生分解性有機物の探索
木場 幸一郎 M2 メタン生成条件下でのベンゼン嫌気分解初発経路についての研究
Wika Ristya M1 Flood risk assessment considering climate change in upper Citarum River basin
土方貴史 M1 FRNAファージの海水浴場における水系感染リスク管理指標としての利用
松原直也 M1 水環境保全に向けた取組のための要調査項目候補選定のスクリーニング
中嶌泰介 M1 湖水溶存有機物における細菌由来の代謝産物成分の分析
Daniel Ekhlas 特別交換留学生 Indicator microorganisms to track the source of CSO
神武 真太朗 B4  
鈴木 元彬 B4  
野村 悠介 B4  
安井 碧 B4  
氏名  
平峯 美和子 Secretary (Prof. Furumai)
木村 幸子 Secretary (Dr. Kurisu)
柿本 亜由美 Secretary (Drs. Katayama, Kasuga)
中川 美和子 Technical staff
福原 るみ Technical staff